FC2ブログ

Bridge'sブログ

仕事など様々なストレスから「ホッ...」と一息

プロフィール

ブリッジス

Author:ブリッジス
バブルも氷河期も経験した人事マン。されど今一度、逆転ゲームにチャレンジと挑戦開始のR40

ただ今リニューアル準備中!しばらくお待ちを...

Bridge Pass

探職者たちが集うコミュニティサイト
現在までの閲覧者は...
来場ありがとうございます!
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
只今の時刻は...?
実は動物好き...癒されます。

更新する度に...。
禁煙継続カウンター
もう大丈夫...なんて油断は禁物!
タイムカウンター
このままいきまっせ! To be continues
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
289012位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
37683位
アクセスランキングを見る>>
リンク

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【熱いおやじ】

2012.03.03

category : 映画鑑賞

最近...というよりここ数年、私世代(R40)がガンバっていますよね~。サッカーのカズもそうですが、プロ野球では桑田投手とか...。

熱いおやじ健在という映画で、また元気をもらえました。

それはこの映画↓↓

photo.jpg    11
(難病の我が子を救う実話)     (資金調達が賭けた交渉の場)

111
(立場、年代を超えたオヤジ2人が新薬開発という一つの目的の為!)



はじめは難病の我が子を救うヒューマンドラマチックなものかとも思って観ていましたが、これが社会派のビジネスストーリー展開満載な“熱いおやじ”ストーリーでした。

実際にあったお話との事ですが、難病にかかり余命わずかの長女と二男を救うために、ビズネスエリートの道を捨てて、わずかな希望の新薬研究をしている科学者と手を組み起業。

企業買収や社内駆け引きなど、ありとあらゆる手段で自分の子供たちに新薬投与を実現させようとする父親。
自分の理論が認められない事で、窓際に追いやられていた科学者が最後の大勝負と臨んだ起業という選択肢。

いろんな意味でR40の“オヤジ力”を充てんできる作品でした。

ではまた。
スポンサーサイト

comment(0) trackback(0)

【共  感】

2011.10.15

category : 映画鑑賞

本日はオフ...って事で、映画でも見ようとTUT○YAを物色。
最近は洋画のみならず邦画も見るようになりました。

もともと洋画派で、邦画はあまり見なかったのですが、ある1本を見てから「邦画もいいね!」と見始めた次第。
その映画はこれ↓↓↓↓↓
zyubaku.jpg
「金融腐食列島(JUBAKU)」です。あらすじは、腐敗した大銀行を再生すべく、総会屋との“縁(呪縛)”を断ち切ろうと立ち上がった中堅ミドル層の苦悩や戦いを描いた社会派ドラマ。

進行がスピーディで、海外の社会派映画に似ている点から、あの邦画独特のドロドロ、ネチネチ感が少ないので、賛否両論あるとは思いますが、邦画を見るキッカケには十分なりました。

しばらく中井貴一主演の「燃ゆるとき」とか、少し昔に遡って「集団左遷」とか観ちゃいました。
moyuru.jpgsyuudann.jpg

この2本もなかなか面白いです。特に今の時代に観るから共感できるのかも知れませんね。

とにかく、最近の邦画もスピード感があって見逃せません。

comment(0) trackback(0)

【リメイク】

2011.10.01

category : 映画鑑賞

印象に残る映画を1作ご紹介。

またまた、シブーイおじさん2人が良い味をかもし出す「ヒート」です。
主演は、前回「セイント・オブ・ウーマン」でご紹介したアルパチーノ。

ヒート


犯罪のプロフェッショナル、ニール・マッコーリー(ロバート・デ・ニーロ)と仲間と現金輸送車を襲い有価証券を奪う。捜査にあたるロス市警のヴィンセント・ハナ(アル・パチーノ)は、少ない手掛かりから次第にマッコーリー達へ近づいていく。

なんていう、ハードボイルド満載なポリスアクションですが、この“ヴィンセント”の人間ドラマや悪役達の生活なんかも盛り込まれていて、なかなか引き込まれました。

この映画、以前テレビ版でレンタルされていたビデオ(その頃はビデオテープですよ...懐かし...)を見て感激し、あらためて映画版を見たんですが、私はテレビ版だった「メイド・イン・LA(大捜査網)」のほうが好きですね...。

メイドインLA


まあ、人それぞれだとは思いますが、あの市街戦は必見ですよ。是非一度ご覧あれ...!

ではまた。

comment(0) trackback(0)

【きっかけ】

2011.09.18

category : 映画鑑賞

ロードバイクの事ばかり書いているのも何かと思い、もう一つの趣味“映画”の話も書きましょ!

私が映画好きになったのは、かれこれ小学校4.5年生の時に観た「評決」という映画がきっかけでして、主演はポールニューマン(享年83歳 2008年9月26日没)。一度は挫折した飲んだくれ弁護士が、巨大病院の医療過誤訴訟に立ち向かい、自らの人生も取り戻す挑戦をする法廷サスペンス。

評決2


TUTAYAでDVDがレンタルされ始めた為、改めて最近見ましたが、あの時の感動がまたよみがえってきました。
ビールに生卵を入れ一気に飲み干し法廷に向かうシーンは、私の名場面BEST3に入っています。

心を揺さぶった映画、もう一本をあげるとすれば、マイケルJフォックス主演の「摩天楼はバラ色に」ですな。
これはラブコメディですが、今の時代勇気づけられる一本です。
田舎町から大都会へ就職する為にやってきた若者。入社日に会社へ向かうと、その会社が乗っ取られ(今で言うM&Aですね!)、全員解雇。就職が吹っ飛ぶわけです。そこで、知人の叔父の大企業でメール配達の仕事に就くが...。なんて話です。アメリカンドリームの象徴的な話ですが、夢があります。

摩天楼はばら色に


もし良かったら、皆さんも一度観てください。日本の今だから、なんだか勇気がもらえる一本ですよ。

ではまた。

comment(0) trackback(0)

SRS私書箱センター
プライベートな買い物にも便利!!
Soft Bank On Line Shop
送料無料で携帯電話をオンラインで購入OK!iPhoneの楽しさをみんなに...。
リスティング・アフィリエイト・プログラム
効果絶大!SEO・マーケティング対策...etc
ブロとも申請フォーム
Translation/翻訳
News Now
気になるニュースは...
即チェック!
タイは“笑顔の国”。
一度は行きたい国No.1!
グローバル言語!
これからの時代、英語くらいはね...!?
気になる情報!
やはり口コミ情報が一番。
気になる企業をチェック!
携帯サイトへはこちら...
こちらから携帯サイトへ移動できます。
QR

Copyright ©Bridge'sブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。